登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

16/10/2013  Text by Yumiko Yasugi, Photo by Shinichiro Kaneko, Cooperation by Soccer King
ページ 1 / 3 次へ » 

シンジ「受け止めるしかない」

欧州遠征中の日本代表は15日、敵地でベラルーシ代表と対戦し0-1で敗れた。

マンチェスター・ユナイテッド所属の香川真司は、前節のセルビア戦同様に先発出場。開始直後の4分には本田からパスを受け、ペナルティエリア付近から右足で強烈なシュートを放つもボールはゴール右へと外れる。

前半終了間際にはベラルーシのイアン・ティゴレフにゴールを許し、1点を追う展開に。試合終了間際までゴールを目指した日本だったがゴールは遠く、セルビア戦に続き無得点での敗戦となった。シンジはフル出場している。

以下は試合終了後のシンジのコメント。

―今日の試合の内容は?

「ベラルーシ相手に負けてしまったっていう、ワールドカップに出れない2チームに実際負けたっていうのが今の現状なのかなと思ってます」

―今のチーム状態もある?

「そうですね。今のチーム状態も決してよくはないですし、ただここで下を向く必要はないですし、バラバラになることが一番ね……。このチームは同じメンバーで何試合もやってますし、ここで空中分解というか、1人1人がこのチームに疑問を持った時に一番やってはいけないことが起きると思うし、まずはこのチームを信じ

ページ 1 / 3 次へ »