登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

23/10/2013  Report by Nick Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

勝利を喜ぶルーニー

ウェイン・ルーニーはレアル・ソシエダ戦で勝ち点3を取れた結果に満足しつつ、追加点を奪えずに終わった点を嘆いた。

イニーゴ・マルティネスのオウンゴールで先制したユナイテッドは、そのまま1点を守り抜き勝利。サウサンプトン戦の内容を考えれば、チームに大きな自信を植え付ける結果となっただろう。

ルーニーは、「本来なら3-0、4-0、もしくは5-0で勝てていたと思う。前半終了までに2-0で終われていたと思ったけれど、実行出来なかった」とコメント。
更には、「それでも勝利で終われて嬉しい。土曜日(19日)の試合内容と結果を考えれば、勝つことが最優先だからね。今日は勝利に値する内容だったし、勝ち点3を取れて良かった」と続けた。

ルーニーは、クリーンシート(無失点)での勝利に繋がったDFについても「今日はDF陣が良かったと思う。クリーンシート、それにチャンスを多く作れたから良かったよ」とすると、デイヴィッド・モイーズ監督の下でプレー出来ている環境を満足していると話した。

「新しいコーチングスタッフと一緒にやるのは新鮮で、モイーズ監督、それにコーチとの仕事を楽しめている。僕らはクラブの成功の為にやっている。クラブにはハングリーなプレーヤーが多く、ポジションを勝ち取ろうという強い気持ちを持った選手ばかりだから」

ページ 1 / 2 次へ »