登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

22/10/2013  Report by B Hibbs & G Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

ラファエウ「相手は攻めてくる」

ユナイテッドは水曜日にチャンピオンズリーグ、対レアル・ソシエダ戦を迎えるが、ラファエウは決勝トーナメント進出に向けて集中しているとコメントした。

ユナイテッドは現在グループA首位のシャフタールに対し勝ち点で並び、そして総ゴール数は上回っているが、アウェイゴール数でシャフタールが上回っている(シャフタール2、ユナイテッド1)ため2位となっている。

一方ソシエダは現在勝ち点1の4位につけているが、先週のリーグ戦でバレンシアに2-1で勝利するなどスタートダッシュの失敗を取り戻しつつあり、調子は上向きだ。

ユナイテッドもシーズン開幕直後は苦しみ、リーグ戦では中々結果が出せていないが、チャンピオンズリーグは好調で、ホームではレヴァークーゼンに4-2で勝利し、アウェーのシャフタール戦も1-1の引き分けに持ち込んでいる。

試合を翌日に控え、ラファエウは以下のようにコメントした。

「ここまでは問題ないね。レヴァークーゼン戦の内容には満足しているし、アウェーのシャフタール戦も上手く乗り切ることができた。ここまで良い試合が出来ているし、この調子を維持したいね」

ソシエダ戦に勝利すれば決勝トーナメント進出に向けて貴重な勝ち点3を得ることになるが、ラファエウは試合について以下のようにコメントした。

ページ 1 / 2 次へ »