登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/10/2013  Report by Adam Bostock

RvPの先発起用は試合当日に判断

デイヴィッド・モイーズ監督は、シャフタール戦(チャンピオンズリーグ)でロビン・ファン・ペルシーを先発で起用するかを試合当日に判断すると語った。

そけい部を痛めていたファン・ペルシーは、ウェスト・ブロムウィッチ戦後半に出場。監督はファン・ペルシーがチームにもたらす影響、起用法などについて、昨日の会見で次の様に話している。

「ロビンはフィットな状態にある。彼を先発に起用するかどうかは、明日決めることになる」

「ロビンは私が見てきたチームの選手の中でも、皆と同様に遜色なく優れている。ポジション取り、フットボールセンスなど、ピッチ上での動きはファンタスティックと言えるだろう。それに素晴らしいゴールスコアラーで、あらゆるタイプのゴールでも決められる」

会見では今回の遠征メンバーから外れたリオ・ファーディナンドについても質問が及んだ。

「数選手をイングランドに残してきた。アンデルソン、ファビオ、ウィルフレッド・ザハ、それにリオ・ファーディナンドはチームに帯同していない。リオは、そけい部を痛めたが、状態は深刻ではない」

【関連記事】
モイーズ監督「結果はついてくる」