登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

25/10/2013  Report by Mark Froggatt

モイーズ監督「ロビンは出場可能」

デイヴィッド・モイーズ監督は、26日(土)にオールド・トラッフォードで行われるストーク戦に、ロビン・ファン・ペルシーが出場可能という見解を示した。

負傷によりレアル・ソシエダ戦メンバーから外れたファン・ペルシーだったが、明日の試合からの復帰は可能のようだ。

監督は、現時点で復帰が難しいのはダニー・ウェルベックとトム・クレヴァリーと話したが、ファン・ペルシーについては、「ロビンは出場可能だと思う。つま先と、そけい部を痛めていたが大丈夫だろう。ダニー・ウェルベックは膝に水が溜まっている。トム・クレヴァリーもふくらはぎの負傷が完治していないが、彼ら以外は状態も上がっている」とコメント。

会見では、手首を負傷した状態で出場を続けるマルアーヌ・フェライーニについても質問が及んだが、監督は保護の為の包帯を巻いたまま出場可能と語った。

「プレー中に使う箇所を痛めたままプレーするのは簡単ではない。フットボールでは、バランスを取る為や、走る際に腕や手を多く使うからね。ただ、マルアーヌは保護用の包帯を巻いた状態でプレーするのに慣れてきている。今の状態でもプレーは可能だ」

【関連記事】
キャリック「まだ成長が必要」