登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

06/10/2013  Report by Nathan Thomas
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「勝利を得るに値する内容」

デイヴィッド・モイーズ監督は、1点を先行された状態から逆転勝利を収めたサンダーランド戦後、ユナイテッドのプライドを強調した。

監督は1点ビハインドとなった後も冷静さを失わなかった選手達を称賛。チームは後半アドナン・ヤヌザイが短時間の間に2ゴールを記録し、試合を引っくり返してみせた。

「1-0とされてからの選手達のリアクションには満足している。ダビド・デ・ヘアのワンダーセーブが無ければ2-0となっていただろうが、それでも1点を先行されるような展開ではないと考えていた」と、モイーズ監督は試合後MUTVにコメント。

「先制点を許すミスを犯してしまった。前半はチャンスこそあまり作れなかったが、それでも試合の大半を通してコントロール出来ていたと思う。クロスを何本もボックス内には入れられたが、ゴールという結果には結びつかなかったからね」

監督は結果には満足しているとしつつ、追加点を奪えていた可能性もあったと話す。

「今日のパフォーマンスは勝利に値する。それが私にとって何よりも大事なこと。チームの真価を発揮出来たと思っている。スピードに乗ったプレーが出来たし、プレーに対する気持ちの強さも以前より増していたと思う」

ページ 1 / 2 次へ »