登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/10/2013  Report by B Hibbs & A Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「ルーニーは中心選手」

今シーズン序盤から好調を維持しているウェイン・ルーニーについて、デイヴィッド・モイーズ監督は、ユナイテッドの10番がクラブ、そしてイングランド代表でも中心選手として活躍していると称賛している。

ルーニーは代表ウィーク期間中に行われたモンテネグロ、ポーランドとのワールドカップ予選でゴールを記録し、イングランドのワールドカップ・ブラジル大会出場権獲得に貢献。ユナイテッドでも2013-14シーズンは既に5ゴールを記録し、記念すべき通算200ゴールをマークしている。

監督は、27歳という年齢についても、肉体的にピークに差しかかる時期とし、頼れるエースを称えた。

「年齢的にも中心選手となる時期だし、ユナイテッドとイングランド代表で中心的存在になっている」

「そういう役割を周りも彼に期待していることだろう。彼は中心選手としての責任を感じ、求められるゴールを記録しているが、今よりも若い時分から続けてきたことだ。今の年齢になって精神的にも成熟し、素晴らしいコンディションでクラブ、そして代表でプレーしている」

「メディアの皆さんの意見は異なったようだが、プレシーズン初日からウェインの状態が良いと感じていた。。彼がトレーニング初日から良い状態にあったと感じていた。それでもあなた方は異なる見解をお持ちのようだったがね」

ページ 1 / 2 次へ »