登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

01/10/2013  Report by N Coppack, J Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ギグス、記録更新目前

水曜日にシャフタールと対戦するユナイテッドだが、ライアン・ギグスがもしこの試合に出場すると、チャンピオンズリーグ最多出場数を更新することになる。

現在ギグスは元レアル・マドリーのラウールと144試合出場(予選を含む。予選を除いた試合数ではラウールの方が多い)で並んでいる。

ギグスはチャンピオンズリーグには20年連続で出場を果たしており、これまでに29ゴールを決めている。ゴール数はユナイテッド内ではルート・ファン・ニステルローイの38ゴールに続く単独2位となっている。

ギグスは記録更新が目前に迫っていることに対し、「本当? 全然知らなかった。チャンピオンズリーグは素晴らしい大会だし、2度の優勝、そして数々の印象深い試合でプレーできているのはラッキーだと思う」

「この大会には素晴らしい選手が数多く出場してきたし、ラウールもその中の1人だと思う。ゴール数は多いし、3度も優勝を経験している。彼よりも試合数で上回れれば、自分にとっては大きな誇りになるだろうね」

ラウールも現役としてプレーしているが、現在はカタールでプレーしているため、チャンピオンズリーグに出場することは期待できない。また3位のパオロ・マルディーニもすでに現役を引退しているため、ギグスの記録を抜く可能性があるのは、バルセロナのシャビ(136試合)ということになる。

ページ 1 / 2 次へ »