登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「チームとして適切な形で取り組めていることは本当だし、嘘なんて言っていない。ただ結果が伴っていないだけ」

― パトリス・エヴラ

28/10/2013  Report by Adam Marshall

10連勝を目標に掲げるエヴラ

パトリス・エヴラは、開幕ダッシュに失敗した現状を改善させる為にも、最低でも10連勝が必要と話す。

ストーク戦で主将を務めたDFは、ハビエル・エルナンデスの決勝点をアシスト。今後チームがバークレイズ・プレミアリーグ上位に復帰する為には、安定感が重要と主張している。

「(今シーズンのこれまでについて)フラストレーションが溜まるし、上手くいかなくて失望感もある。チームが上手くいっていない時ほど、僕は自分を責める」

「問題なのは、チームが悪いプレーをしているのではなく、勝利に必要なだけのプレーが出来ていないということなんだ。安定感を失ってしまったので、出来るだけ早く取り戻さないといけない。全てのタイトルを取るには、それが肝心」

「1勝しても、次の試合でドロー、もしくは負けは許されない。チームにとっては全試合が重要だから。2連勝でも、3連勝でもしたい。10連勝してこそ、マンチェスター・ユナイテッドの調子が戻ったと言えると思う」

「残念ながら今のチームは良い状態にはない。ハードに取り組んでいるし、トレーニングも順調。試合前の雰囲気も凄く良い。ただ、結果だけが伴っていない」

「嘘なんて言っていない。チームとして適切な形で取り組めていることは本当だし、(デイヴィッド・モイーズ)監督の考えを全員が信頼している。あとは試合に勝つだけ。10連勝を達成してこそ、美しいフットボールがプレー出来るようになるんじゃないかな。今は勝たないといけない。勝利以外の選択肢は持っていないから」

【関連記事】
チチャ、連勝に期待