登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/10/2013  Report by Tim Oscroft

チームを救ったワンダーセーブ

ユナイテッドレジェンドGKのピーター・シュマイケルは、ダビド・デ・ヘアがサンダーランド戦前半に見せた右手1本でのファインセーブは、プレミアリーグ史上に残るセーブシーンだったと称賛した。

エマヌエレ・ジャッケリーニのヘディングシュートを弾き返したユナイテッドは、後半アドナン・ヤヌザイの2ゴールにより逆転し、勝ち点3を獲得。仮にデ・ヘアがジャッケリーニのシュートを後逸していたら、結果は違っていたかもしれない。

「あの状況ではボールをよく見て、動きを追い、そして体勢を調整して止めないといけない。プレミアリーグの歴史の中でも、私が見てきたセーブの中でベストの1本だったと言える」と、シュマイケルはSky Sportsのインタビューで語った。

「それに、あのセーブがチームに再び勢いを与えるきっかけになるかもしれない」

「開幕から6試合を終えた時点で2勝3敗1分としていたが、ユナイテッドでは珍しい戦績。もし前半を2-0で終えていたとしても、ユナイテッドはいつだって反撃に転じるチームなので、負けていたとは言わない。だが、負ける可能性は高くなったとは言えるだろうね」

【関連記事】
監督がヤヌザイを称賛