登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

07/10/2013  Report by Ben Hibbs
ページ 1 / 3 次へ » 

逆転勝利を喜ぶクレヴァリー

トム・クレヴァリーにとって、ユナイテッドが華麗に逆転勝利した瞬間に勝る快感は無い。そしてもちろん、2-1で逆転勝利を収めたサンダーランド戦もクレヴァリーのリストに含まれる。

それもそうだろう。サンダーランド戦の勝利は、ユナイテッドが得意とする逆転劇というだけではなく、18歳のアドナン・ヤヌザイが左足で魔法をかけたかのような勝利だったのだから。

プレミアリーグ初先発で2ゴール(1点目は利き足ではない右足)という結果を残したヤヌザイは、週末を通して高い注目を集める存在になった。しかしクレヴァリーは、ヤヌザイの存在以外にも前節で得た物が多かったと話す。

「アウェーでの逆転勝利に勝る喜びは無いよ。ハーフタイムの時点で、『絶対に勝ち点3を取って帰ろう』と皆で話していたんだ。(デイヴィッド・モイーズ)監督からは、冷静に、とにかく守備を固めて臨もうと言われて、指示通りにプレーした。アドナンの2ゴールは素晴らしかったね。彼がゴールを決めて嬉しく思うよ」

サンダーランドに勝利し、リーグ戦3連敗を阻止した。そんなチームを間近で見たクレヴァリーは、まだ成長の余地は多く残されていると主張。

「失点シーンを見れば、改善する余地は多い。スロースタートしてしまったからね。映像を見返せば、どこを改善すれば良いかわかるよ。ただ、ビハインドの状態から逆転した気持ちの強さは凄く良かったと思う。それがチームの伝統だし、これからも常に強い気持ちを持って試合に臨む」

ページ 1 / 3 次へ »