登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/10/2013  Report by Adam Marshal
ページ 1 / 2 次へ » 

B・ロブソン、キャリックに言及

ブライアン・ロブソンはマイケル・キャリックがイングランド代表で先発できるチャンスはロイ・ホジソン監督がスティーヴン・ジェラードに同様の役割を求めているため難しいだろうとコメントした。

キャリックは金曜日に行われ4-1で勝利した対モンテネグロ戦で途中出場し、6月のブラジル戦以来の代表戦を経験した。ユナイテッドでは不動のレギュラーであり、昨シーズンのクラブにおける最優秀選手だったキャリックだが、火曜日のポーランド戦に出場できるかどうかは微妙となっている。

イングランド代表はポーランド戦で勝ち点3を獲得すればワールドカップ出場が決定するが、キャリックはベンチスタートとなる可能性が高いと見られている。

元イングランド代表キャプテンで代表90試合出場を果たしたブライアン・ロブソンはキャリックのポジションはジェラード、フランク・ランパード、ジャック・ウィルシャーがひしめていているため定位置確保が難しいだろうとした。

「キャリックにとってはユナイテッドとは状況が少し違うだろう。キャリックはロングパスが出せるし、視野も広いが得点力はあまりない」

「ランパードはより攻撃的だし、ウィルシャーも攻撃的だが、彼はもう少し得点を重ねる必要がある」

ページ 1 / 2 次へ »