登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

11/11/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

P・ネヴィル、勝利を称賛

フィル・ネヴィルは1-0で勝利したアーセナル戦をリーグ優勝に向けた「小さな一歩」と評し、称賛した。

ユナイテッドはこの試合、前半27分のロビン・ファン・ペルシーのゴールを守りきり勝利。首位アーセナルとの勝ち点差を5に縮めた。またチェルシーとシティーが共に勝てなかったため、上位争いに食い込みたかったユナイテッドにとっては大きな1勝となった。

この勝利で年末に向けてのハードスケジュールに向かって弾みをつけたユナイテッドだが、ネヴィルはすべて上手くいっていると振り返った。

ネヴィルはTwitter上で以下のようにコメントした。

「上位との試合は常にタイトで、用心深く臨む必要があるが、守備が良かったと思う。チャンスも作れた。こういうビッグマッチはセットプレーで決まる場合が多いが、ウェイン・ルーニーの素晴らしいFKをロビン・ファン・ペルシーが見事に決めてくれた」

「後半にあと2、3ゴール追加できるチャンスがあったが、とにかく素晴らしい勝利だし、優勝に向けての小さな一歩になったと思う。来年1月、2月の段階で首位に僅差の位置につけていれば上手くいくだろう」

ページ 1 / 2 次へ »