登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/11/2013  Report by Gemma Thompson
ページ 1 / 2 次へ » 

Gネヴィル「ルーニーが鍵だった」

ガリー・ネヴィルは、アーセナル戦を勝利で終えられた要因として、ウェイン・ルーニーの存在が大きかったと語った。

ロビン・ファン・ペルシーのゴールをアシストしたルーニーは、Sky Sports、そして公式サイトが選ぶアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチに選出された。
ネヴィルはルーニーの影響力、そして前節が持つ意味合いについて次のように話してくれた。

「(アーセナル戦は)ウェイン・ルーニーの日だったと言って良い。彼は前面に出ていて、素晴らしいパフォーマンスを披露していた。もちろん、チームの多くが良い働きをしていたが、彼が中心的役割を担った」

「アーセナルに勝つ為に、全員がハードにプレーした。相手はここ数週間良い状態をキープしていたが、ユナイテッドがアーセナルのプレーをさせなかった。彼らに勝つには必要なことで、勝利で終えられた要因だと思う」

「勝ち点という観点でも、前節は非常に重要な試合だった。絶対に勝たないといけない試合だったからね。もし負けていたら、優勝争いからは後退していただろう」

「開幕からスロースタートとしたが、まだ首位とは勝ち点5差なので、悪くはない位置にいる。直近12試合中10試合で負けていないので、この流れを維持しないといけない。チェルシー、アーセナル、シティーも同じように考えるだろうが、最終的には、どこか1チームが飛び抜ける形になる。願わくば、それがユナイテッドであれば良いと思っているよ」

ページ 1 / 2 次へ »