登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

03/11/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

モイーズ監督はデュオを称賛

デイヴィッド・モイーズ監督は、試合開始から22分の間に試合を決めたフルアム戦の内容を称えた。

3-1で快勝した試合では、ロビン・ファン・ペルシーとウェイン・ルーニーのコンビネーションが冴え、難しいアウェーゲームできっちりと勝ち点3を獲得。監督は試合後、次の様にコメントしている。

「決して簡単な試合にならないクレイヴン・コテージで、勝ち点3を取れて嬉しい」

「特にキックオフから20分までの展開は素晴らしかった。相手チームを完全に引き裂くようなプレーの連続だった。本来ならもっと追加点を取れていたようなプレーばかりだったし、内容には非常に満足している」

「(ルーニーとファン・ペルシーの連携は)彼らは一緒に長くプレーしているので、関係性も進化している。今日の試合でも本当に上手く機能していた」

「お互いがお互いのチャンスを作っていた。センターフォワードなら、パートナーにも良いプレーをして欲しいと思うものだからね。それを彼ら2人は実行した。特に試合序盤での彼らの動きは非常に良かった」

モイーズ監督体制となって以降、ルーニーとファン・ペルシーが共にゴールを記録したのは、今回が4試合目となっている。

ページ 1 / 2 次へ »