登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「クラブが過去に何度も優勝しているからこそ、周りは僕らの低迷を期待する。僕が移籍してくる以前からユナイテッドは何度となく優勝してきた。皆、ベストなクラブを嫌うものだから。ただ、それだけのことだよ」

― フィル・ジョーンズ

12/11/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

アーセナル戦勝利こそ批判への回答

フィル・ジョーンズは、アーセナル戦で勝ち点3を獲得した結果により、ユナイテッドに対する批判も少しは収まるだろうと見ている。

イングランド代表DFは、首位とのホームゲームでセントラルMFとして先発出場。ネマニャ・ヴィディッチが負傷交代後の後半からはCBとしてプレーし、1-0での勝利に貢献した。

ジョーンズはPA Sportの取材に応じ、「批判が出れば、それは間違いと証明してみせる。僕らには、自分達への批判に立ち上がるだけではなく、間違いと証明する力がある。だからこそ昨シーズン優勝出来たんだ」とコメント。更に次の様に続けた。

「昨シーズンを通してチームが挙げた勝点は、取るべくして取ったもの。(アーセナル戦勝利は)調子を取り戻して、これからの過密日程に臨むステップの1つ」

「クラブが過去に何度も優勝しているからこそ、周りは僕らの低迷を期待する。僕が移籍してくる以前からユナイテッドは何度となく優勝してきた。皆、ベストなクラブを嫌うものだから。ただ、それだけのことだよ。批判も、それに毎週の試合で味わう試練も、チームは歓迎しているよ」

「(アーセナル戦での)勝ち点3を取るに値する試合だったと思う。(デイヴィッド・モイーズ)監督は毎週の試合に向けてコンディションを作るよう練習メニューを組んでくれているし、個人に対するケアもしてくれる。それが上手く機能しているからね」

「どのポジションだろうと、アーセナル戦は選手冥利に尽きる試合だった。激しいプレーもあったし、サポーターも立ち上がって声援を送ってくれたからね。そういう試合で勝てるのは最高」

ページ 1 / 2 次へ »