登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

05/11/2013  Report by A Marshall & N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

エヴァンスとラファは帯同せず

DFジョニー・エヴァンスとラファエウは、5日(火)にスペインで行われるレアル・ソシエダ戦メンバー外となり、今回の遠征には帯同していない。

先週末のフルアム戦でエヴァンスは背部、ラファエウは足首を痛めた。同試合でトム・クレヴァリーも物が二重に見える症状を訴えたが、MFは回復しメンバーに含まれている。

デイヴィッド・モイーズ監督は、サン・セバスチャンでの会見で、「しばらく負傷者がいなかったが、土曜日(2日)の試合では前半終了までに3名の負傷が出た。これは極めて稀なこと」、「その内の2名であるジョニー・エヴァンス、ラファエウは今回のメンバーには入っていない」と説明した。

ホームでの対戦ではユナイテッドが1-0で勝利したが、モイーズ監督はアウェーでのソシエダを警戒している。

「ソシエダというチームをリスペクトしているし、簡単な試合になるとは思っていない。勝利して勝ち点を10にするには、良いプレーが求められる。これまでは良い形でグループステージを戦えてこられたので、この流れを継続していきたい」

「ベテラン選手達は、これまでの試合でチャンピオンズリーグの舞台に慣れていることをプレーで証明してきた。それを続けていければと思う」

ページ 1 / 2 次へ »