登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

26/11/2013  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、フレッチャーについて言及

デイヴィッド・モイーズはダレン・フレッチャーについて、ファーストチームに合流する前にU-21の試合にもっと出場する必要があると言及した。

潰瘍性大腸炎で長らく戦列から離れているフレッチャーは、11月頭にU-21で今シーズン初の90分間のフル出場を果たしていた。

2012年12月26日以降ファーストチームの試合には出場していないが、今シーズンはU-21に参加して調整を続けていた。

モイーズ監督はまだフレッチャーがいつ復帰できるかについては言及するつもりはないとしつつも、復帰に向けて仕上がってきているとした。

「まだファーストチームには早いと思う。まだU-21で体を慣らす必要があると思う。ただ、定期的に練習に参加できているのは素晴らしいことだ。またフットボール選手としての輝きを取り戻してきているし、彼も喜んでいることだろう」

「いつ復帰するかという具体的な日程について言うつもりはない。ゆっくりと見ていくつもりだ。本人はしっかりと練習を積んでいるし、調子も良さそうなので、今の状態が続くようにしていきたい。ドクターに話を訊く必要があるし、すべて計画通りに進んでいるのか確認する必要がある」

ページ 1 / 2 次へ »