登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/05/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

RvP、更なるタイトルへの渇望

ロビン・ファン・ペルシーは、自身初となるプレミアリーグ優勝について「夢見心地」と形容。ユナイテッドが誇るストライカーは、来シーズンもリーグ優勝を果たしたいと決意を新たにしている。

オールド・トラッフォードでの1年目で既に25ゴールを記録するなど、例外的な活躍を見せるオランダ人ストライカーは、リーグ優勝奪還に大きく貢献した。

チーム内の個人タイトル受賞式では、サー・マット・バズビー年間最優秀選手賞に加え、年間ベストゴール賞も受賞。29歳のファン・ペルシーは受賞を喜んだが、チームメートと再びリーグ優勝を達成することを目標に掲げている。

「(ダブル受賞は)嬉しい。でも、メインはやっぱりリーグ優勝だね」

「タイトルを獲得出来て本当に嬉しい。でも、もっと優勝したい。僕らは素晴らしいチームだし、チームのメンタリティーも凄いから。僕らはハードワークを厭わないし、良いプレーが出来る。まだまだタイトルは獲れると思っている」

「優勝は信じられないくらい嬉しかった。毎日が夢見心地のような気分だね。車を運転していて、音楽を聴いている時なんかに気分が上がると、『そうだ。自分達が王者だ。優勝したんだ』と思う時がある」

優勝を喜ぶファン・ペルシーだが、今シーズン限りで勇退するアレックス・ファーガソン監督についても触れている。

ページ 1 / 2 次へ »