登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/05/2013  Report by Mark Froggatt

監督、ラストゲームでも勝利を狙う

アレックス・ファーガソン監督は、ユナイテッドの指揮官として迎えるラストゲーム(ウェスト・ブロムウィッチ)を前に、最終戦でも勝利を狙う姿勢を強調した。

監督して出席する最後の定例会見に姿を見せたファーガソン監督は、自身にとって通算1500試合目となる試合で若手を起用すると明言。先発CBには成長著しいジョニー・エヴァンスとフィル・ジョーンズを起用すると明かした。

「通算1500試合という記録は凄いことだと思う。ウェスト・ブロムウィッチはファンタスティックなシーズンを送ってきた。それにどのチームであっても、ホーム最終戦には勝ちたいと思うもの。私も先週末の試合と同じくらい、今週の試合でも勝ちたい」

「負傷者はいないが、前節から数選手を変える。おそらく若手を数人起用するだろう」

「アンデルス(リンデゴーア)がゴールを守る。ラファエウがいないので右SBに誰を起用するか考えないといけないが、CBにはジョーンズとエヴァンスを起用したいと思っている。彼らは将来的に先発CBデュオになる可能性がある2人だ。リオ(ファーディナンド)と(ネマニャ)ヴィディッチはベンチには入れるつもりでいる。最終戦を楽しみにしている。きっと素晴らしい試合になるなるはずだ」

【関連記事】
ファーディナンド「追いついてみろ」