登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

21 May 2013  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ドルトムントの勝利を願うシンジ

香川真司は、今シーズン好調の古巣ドルトムントから良い刺激を受けていると語り、チャンピオンズリーグ決勝でも是非勝ってもらいたいとエールを送った。

ユルゲン・クロップ監督がチームに浸透させたハイテンポなスタイルに適応した日本人スターは、2010年から12年の間にドルトムントでプレー。チーム史上2度目となる欧州制覇達成を心から願っていると、ManUtd.jpの独占インタビューで語ってくれた。

「来シーズンは、リーグでの活躍もそうですし、やはりチャンピオンズリーグで活躍したいです。自分が所属していたドルトムントが決勝まで行って、彼らの姿を見ていると刺激をもらいますし、勇気をもらいました。そういう意味では素晴らしい舞台に立てるチャンスがあると感じたので、そこの舞台でもっと活躍したいです」

「彼らの戦いは自然と気になりましたし、日々チェックしていました。今でも何人かの選手とは連絡を取っていますし、チャンピオンズリーグで勝ち上がるたびにメールで『おめでとう!』と連絡したりしています。決勝も彼らのスタイルで戦って欲しいです」

「(決勝が行われる)ウェンブリーに応援に行きたいんですが、日本代表の試合もあるので、今回はテレビで応援したいと思います」

「(決勝で対戦するバイエルンにドルトムントは)ここ2、3年は負けていないと思うので、バイエルンはドルトムントに必ず勝ちに来るでしょうけれ

ページ 1 / 2 次へ »