登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

10/05/2013  Report by Nick Coppack

RvP「サー・アレックスに感謝」

昨年夏にアーセナルからユナイテッドに移籍したストライカーのロビン・ファン・ペルシーは、今シーズン終了後に監督の座を退くアレックス・ファーガソン監督へ感謝の気持ちを述べた。

自身の公式Facebookアカウントでファン・ペルシーは、「監督が引退すると聞いて残念に思う」、「ただ、彼の下でプレーする機会を得られたのは自分にとって名誉なこと」とコメント。

「素晴らしい監督であり、人間としても尊敬出来る素晴らしい人。最高のシーズンを送らせてくれたことに感謝しているし、自分の夢であったリーグ優勝を実現させてくれた」

「監督、そして彼のご家族の幸せを願っているよ」

ファーガソン監督は日曜日(12日)のスウォンジー戦、そして今シーズン最終戦となるウェスト・ブロムウィッチ戦の指揮を執り、1986年11月から26年半にも及んだユナイテッド監督職から退く。

後任には現エヴァートン監督のデイヴィッド・モイーズ氏が7月1日から新監督に就任することが決まっている。

【関連記事】
ユナイテッド新監督はモイーズ