登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「チームは今素晴らしい状態にある。追いついてみろと言いたいね。モイーズ監督はこれ以上ない程良い状態で引き継ぐことができる」
-リオ・ファーディナンド
16/05/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ファーディナンド「追いついてみろ」

リオ・ファーディナンドはデイヴィッド・モイーズ新監督の下、タイトル防衛をする用意があることを明言した。

ファーディナンドは、ファーガソン監督からモイーズ監督への引き継ぎは、リーグ王者としての地位をユナイテッドが維持できる状態で行われるとした。

「誰が来ても大丈夫な状態でクラブを去ることを監督は望んでいたんだと思う」

「俺たちは他のチームを見上げることはしない。むしろ彼らに対して追いついてみろと言いたいね。チームは今素晴らしい状態にある。勿論ファーガソン監督の後を継ぐことはモイーズ監督にとっては大きなプレッシャーだと思うけれど、彼はこれ以上ない程良い状態で引き継ぐことができる。若手選手はハングリーな状態だし、勝利を求めている」

「そしてベテラン選手は数多くのタイトルを獲得してきたけれど、今でも情熱に溢れているし、ファーガソン監督の教えが染みついている。これはフットボールクラブにとって凄く重要なことだと思う」

また34歳で先日代表からの引退を表明したファーディナンドは自身の将来に対し、まだユナイテッドで出来ることは沢山あるとした上で、ファーガソン監督から自分で体のケアをすることを許されたことを明らかにした。

「ファーガソン監督からは、スポーツサイエンスやフィジオのようなスタッフと組んで自分の体を自分でケアして良いと言われた」

「彼のマネージメントが素晴らしいと思うのはこういう部分だね。監督によってはこうしろああしろと言うタイプもいるけれど、彼の場合は、自分で責任を持って、自分が目指している方向へ進ませてくれるんだ。彼のこういうやり方はプレッシャーを取り除いてくれる」

ページ 1 / 2 次へ »