登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

19/05/2013  Report by G Thompson

愛弟子チチャが語る監督への感謝

ハビエル・エルナンデスは、アレックス・ファーガソン監督にとってラストゲームとなったウェスト・ブロムウィッチ戦後、 26 年半ユナイテッドの監督を務めあげた恩師への感謝を口にした。

チチャリート(エルナンデスの愛称)は試合後「5-5で終わるような“クレージーマッチ”でプレーした経験は無い」とコメント。
5点目となるゴールを挙げたメキシコ人ストライカーは、監督に感謝の気持ちを伝えた。

「監督が与えてくれた衝撃はとても大きい。世界一のビッグクラブでプレーする機会を与えてくれた人で、多くを教えてくれた。本当に感謝の言葉しか出てこない」

「(監督の勇退は)英国のファンにとっての損失だけではない。世界のフットボールを変えた人だから。ユナイテッドで26年も監督を務めて、実現不可能と思われるような夢を叶えてきた」

「それに引退するポール・スコールズについても何と言って良いのかわからない。彼は全選手が言うように偉大な選手で、偉大なチームメート。選手としての彼の格、才能は信じられないほどに凄い」

ページ 1 / 2 次へ » 


「(監督の勇退は)英国のファンにとっての損失だけではない。世界のフットボールを変えた人だから。ユナイテッドで26年も監督を務めて、実現不可能と思われるような夢を叶えてきた」

― チチャリート