登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

17/05/2013  Report by James Tuck
ページ 1 / 2 次へ » 

ベッカム、現役引退を発表

元ユナイテッドのデイヴィッド・ベッカムが20年の現役生活を終え、引退することを明らかにした。

38歳のベッカムは、今シーズンはパリ・サンジェルマンでプレーし、国内リーグ制覇に貢献。4カ国でタイトルを獲得した初めてのイギリス人選手となっていた。

ベッカムは以下のようにコメントした。

「現役続行のチャンスを与えてくれたPSGには感謝しているが、今が高いレベルでのプレーという意味でのキャリアを辞めるのに最適なタイミングだと思っている」

「子供の頃は、憧れのクラブであるユナイテッドでプレーして優勝し、イングランド代表のキャプテンを務め、また代表で100試合以上に出場し、更には世界各国のビッグクラブでプレーしたいと願っていた。そのような夢を実現できてラッキーだったと思っている」

1992年のFAユースカップを獲得した時のメンバーだったベッカムは、同年9月のリーグカップ、対ブライトン戦でトップチームデビューを果たした。

その後リーグ戦でのデビューは1995年まで無かったベッカムだが、デビュー後はプレミアリーグ優勝6回、FAカップ優勝2回、そして1999年にはチャンピオンズリーグ制覇を成し遂げた。

ページ 1 / 2 次へ »