登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ユナイテッドのようなクラブに移籍したら、まずは過去に勝ち取ってきたトロフィーの数を見てしまうもの。このチームにいる選手は、誰もが勝者になる為に生まれてきたような選手ばかり。(アレックス・ファーガソン)監督は選手達に毎試合で勝てる、そしてタイトルを獲得出来ると自信をつけてくれる」

― アシュリー・ヤング
13/03/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ヤング「タイトル獲得は使命」

アシュリー・ヤングは、オールド・トラッフォード内に根付く勝者のメンタリティーにより、今シーズンのユナイテッドは必ずタイトルを獲得すると断言している。

念願のタイトル獲得の為、ヤングはアストン・ヴィラからユナイテッドへの移籍を決断。今シーズンはバークレイズ・プレミアリーグ、そしてチェルシーとの準々決勝再試合があるとはいえ、FAカップ優勝を含む国内2冠の可能性は残されたまま。

ヤングは現在負傷により戦列を離れているが、今集中して取り組むべきこととして、コンディションを1日でも早く取り戻すことを挙げている。

「けがをした時にまず考えることは、コンディションを取り戻すということ。今シーズンは負傷が多くて残念だけれど、ようやく体調も戻ってきた」

「優勝する為にチームに加入したんだ。これからシーズン終了までの間、好調を維持したいね」

「ユナイテッドのようなクラブに移籍したら、まずは過去に勝ち取ってきたトロフィーの数を見てしまうもの。このチームにいる選手は、誰もが勝者になる為に生まれてきたような選手ばかり。(アレックス・ファーガソン)監督は選手達に毎試合で勝てる、そしてタイトルを獲得出来ると自信をつけてくれる。僕だって、このチームには優勝する為に移籍したんだからね」

「良い流れにチームを戻したい。ユナイテッドのようなクラブでは、勝利は当然。毎試合勝利の為にプレーしているわけで、もし勝てない時は失望感が生まれる。それは練習の時からも徹底しているからね。練習から勝者のメンタリティーが植えつけられているのなら、毎週末の試合で発揮できるはず」

ページ 1 / 2 次へ »