登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ノリッチ戦マン・オブ・ザ・マッチ候補

パトリス・エヴラ
マイケル・キャリック
香川真司
ウェイン・ルーニー
ネマニャ・ヴィディッチ

投票はこちらから
03/03/2013  Report by Ryan Grant
ページ 1 / 2 次へ » 

投票:ノリッチ戦MOM

ユナイテッドはホームでのノリッチ戦に 4-0 で完勝。抜群のチームプレーを発揮し、 2 位シティーとの勝ち点差を 15 に広げた。

公式HPでは5選手をマン・オブ・ザ・マッチ候補に選出。まずは主将のネマニャ・ヴィディッチのプレーから振り返ることにする。

ヴィディッチはグラント・ホルトとの空中戦にも競り負けず、後半早々には危うく同点ゴールを奪われそうな場面で身体を張ってゴール前を守った。

そして間違いなくマン・オブ・ザ・マッチ候補筆頭となる香川真司について論じないわけにはいかない。
ハットトリックという快挙を達成し、ユナイテッド移籍後としてはベストパフォーマンスとも言えるプレーを披露。前半終了間際に先制点を挙げると、試合終了まで残り15分にウェイン・ルーニーのパスからフィニッシュ。3点目もルーニーのアシストから洗練されたゴールを決めた。

中盤の底でプレーしたマイケル・キャリックは、全てをシンプルに実行し、パスミスもほぼゼロの内容だった。

そしてシンジのゴールをお膳立てし、自らも豪快なミドルシュートを決めたルーニーの存在も外せないだろう。ゴールまでおよそ18mの距離からゴールを決め、レアル・マドリー戦に向け上々の状態にあると言える。

そして最後の候補として名を連ねるのは、パトリス・エヴラ
安定感抜群の守備で左サイドからの突破を許さず、後半からは攻撃時にも頻繁に顔を出し、チームに貢献した。

投票はこちらから。

ページ 1 / 2 次へ »