登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

29/03/2013  Report by B Hibbs & A Marshall

ナーニ、スコールズらが練習復帰

週末のサンダーランド戦、そして週明けのチェルシー戦と連戦が続く中、アレックス・ファーガソン監督は代表ウィークで疲労の溜まっている選手達を上手く使いこなさなければならない。そんな中ナーニ、ポール・スコールズ、フィル・ジョーンズが練習に復帰。チーム躍進のキーマンとなる可能性を監督も期待しているという。

監督にとって代表ウィーク後のコンディションは常に懸念材料となるが、負傷者も出ず、全員がフレッシュな状態で帰国した点に安堵していると、ファーガソン監督は定例会見で語った。

「けが人が出なかったことが何より。疲労は溜まっているだろうから、あまりきつい練習はさせず、回復時間を与えるつもり」

「皆長距離移動が必要だからね。チチャリート(ハビエル・エルナンデス)、(アントニオ)バレンシアは昨日の午後に帰国したし、イングランド代表選手達は朝の5時に戻った。疲労という点以外は問題がなくて満足している」

「ナーニ、ジョーンズ、スコールズが練習に参加したのは、チームにとって良いことだ。土曜日(30日)と月曜日(4月1日)の2試合を戦うのに十分なチームが作れれば良いね。週末の試合で勝って好調を維持できれば、月曜日の結果は自然とついてくるだろう」

【関連記事】
RvPスランプ脱出なるか?