登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

08/03/2013  Report by A Marshall & N Coppack
ページ 1 / 2 次へ » 

監督、ルーニーの噂を完全否定

アレックス・ファーガソン監督は、ウェイン・ルーニーが今夏に移籍するのではないかという噂を否定した。

チャンピオンズリーグ対レアル・マドリー戦の敗戦後初めて記者会見を開いたファーガソン監督は、まずルーニーについて口を開いた。

ルーニーはレアル・マドリー戦でベンチスタートとなっていたが、監督は、ルーニーを日曜日のFAカップ対チェルシー戦に出場させる予定であること、またルーニーとの間には何も問題はないとした。

「ルーニーについてまず話そう。(報道陣に対し)君たちの方から彼について話があるなら別だがね」

「メディアが伝えているルーニーの移籍についての噂は全てデタラメだ。既に2紙について処分を下し、謝罪しない限り今後記者会見に出席することを禁じている。私とウェインの間には何も問題はないし、練習時にお互いに口をきいていないという噂は何の根拠もないデタラメだ」

「ルーニーは(レアル・マドリー戦で)先発しなかった理由について納得している。あくまで戦術的な判断から彼を外したわけで、この判断は正しかったと思っている。時として判断を間違うことがあるのは確かだが、あの試合では正しかった。2つの役割をこなせるという意味ではダニー・ウェルベックが最適だった。我々はシャビ・アロンソに試合をコントロールさせないようにする必要があったため、ウェルベックに(攻撃の他に)その任務を与えた。その結果、アロンソは試合をコントロールできなくなり、また前線に飛び出すこともできなくなった。そういう意味で火曜日の試合は正しい判断だった」

ページ 1 / 2 次へ »