登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/06/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

RvPが中国戦でPKを決める

ロビン・ファン・ペルシーがオランダ代表として北京で行われた中国との親善試合に出場。前半にPKを決め、2-0での勝利に貢献した。

オランダ人ストライカーはアリエン・ロッベンが前半10分過ぎにエリア内で倒されて得たPKを確実に決め、デニス・ベルカンプ、パトリック・クライファートに次いでオランダ代表史上3位となるゴール数をマーク。中国戦では主将も務めた。

その他でも香川真司がアウェーで行われたイラクとのW杯最終予選最終戦に出場。日本は1-0で勝利し、勝ち点17でグループBを首位で通過した。

またハビエル・エルナンデスもメキシコ代表としてコスタリカとのW杯最終予選に出場。チームは0-0のドローとした。
ユナイテッドFWはイエローカードをもらいながらもフル出場。メキシコのファンが物をコスタリカ主将のカルロス・ルイスに向かって投げつける事態も起こった。

アントニオ・バレンシアはエクアドル代表としてアルゼンチン戦に出場。試合はシティーのセルヒオ・アグエロのPKでアルゼンチンが先制したが、エクアドルもセグンド・カスティージョのヘディングで同点に追いつき1-1の引き分けに終わった。

ページ 1 / 2 次へ »