登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

04/06/2013  Report by S Bartram, M Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

ファン・ペルシー、移籍を振り返る

新監督を迎えた新シーズンが控えているロビン・ファン・ペルシーだが、昨夏よりはおとなしい日々を送れているようだ。

ファン・ペルシーは約11カ月前にタイトルから遠ざかっているアーセナルから移籍したいという希望を明らかにし、その後ユナイテッドへ電撃移籍を果たした。

そして移籍後はリーグ優勝、そしてリーグ得点王に輝き、その決断が正しかったことを証明したファン・ペルシーは、昨夏は非常に落ち着かない日々を過ごしていたことを告白した。

「難しい日々だったね。僕だけで決められる問題じゃなかった。アーセナルが決める部分もあったし、両クラブのトップのやり取りもあったから」

「ジェットコースターに乗っているようなものだったよ。調子が良いと思ったら、急に悪くなったりしてね。いきなり話が変わるから、何も期待できなかった。通常は2つのクラブと本人という形で話が進むけれど、僕の場合は他にも2クラブから接触があったんだ」

「その2クラブとは、シティーとユヴェントスだった。だから色々と大変だったけれど、僕はユナイテッドへ行きたかった。僕もアレックス・ファーガソン監督も簡単な移籍にはならないことは理解していたけれど、本当にそうしたいという気持ちがあれば、不可能なことなんてないんだ。実現して嬉しく思っているよ」

ページ 1 / 2 次へ »