登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「今まで自分が勝ち取ってきたものに対して満足していないよ。チームの中には僕よりも多くのタイトルを獲得している選手がいるからね」

-リオ・ファーディナンド

26/06/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

リオ「もっと成功したい」

リオ・ファーディナンドがユナイテッド史上最高選手になるまでは決して満足しないとコメントした。

2002年にユナイテッドへ移籍して以来、ファーディナンドはプレミアリーグ6回、FAカップ2回、チャンピオンズリーグ1回、FIFAクラブワールドカップ1回、またコミュニティ・シールド4回と数々のタイトルを獲得してきている。

しかし、このような見事なタイトル獲得数を持ってしても、タイトル総獲得回数32回、900試合以上の出場数を誇るライアン・ギグスには及ばず、本人は自らの力でギグスに追い付きたいと思っているようだ。現在デニス・アーウィンと共にシンガポールを訪れ、チャリティイベント「サンズ・フォー・シンガポール」に参加中のファーディナンドは以下のようにコメントした。

「今まで自分が勝ち取ってきたものに対して満足していないよ。チームの中には僕よりも多くのタイトルを獲得している選手がいるからね」

「僕は常に上を目指しているけれど、移籍した時にそう思ったんだ。タイトルを3つ、4つ、5つと獲得している選手たちを見て、僕もこうなりたいってね」

「僕は常に目標を掲げている。このチームで自分の成し遂げたことに満足だなんて思ったことは一度もないよ」

7月1日からデイヴィッド・モイーズ監督が正式にユナイテッドの監督に就任することを受け、ファーディナンドも当然のことながら新監督への移行についての様々な質問をされたようだが、本人はスムースに移行できるだろうと自信を持っているようだ。

「モイーズ監督は自分の形をチームに持ち込みたいと思っていて、選手たちもそれは当然だと思っている。僕たちはオープンに構えているよ」

ページ 1 / 2 次へ »