登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

ギジェルモ・バレラがユナイテッドのチーフオペレーティングオフィサー、マイケル・ボリングブロークの立会いの元、契約書にサインした。

11/06/2013  Report by Nick Coppack

バレラが正式加入

ウルグアイU-20代表右SBギジェルモ・バレラが正式にユナイテッドへ加入した。契約期間は5年。

バレラは5月に2週間ほどトライアルを受け、その結果チリ人FWアンジェロ・エンリケスに続き、11人目の南米出身の選手としてユナイテッドのファーストチームに加わることになった。

バレラは今月後半にはトルコで開催されるU-20ワールドカップにウルグアイ代表として参加する予定となっている。

バレラ本人は加入決定を受けて、「世界有数のビッグクラブであるユナイテッドの一員となれて嬉しく思う。世界中のファンと同様、僕もこのビッグクラブが数々のタイトルを獲得していることを知っているし、その勢いが続くことを願っている。スペイン語が話せる選手が何人かいるからラッキーだし、早くチームに溶け込めると思うよ」と喜びと意気込みをコメントしている。

【関連記事】
ツアー中の試合開始時間が決定