登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「僕の目標は世界最高の選手たちと肩を並べることだよ。それを考えるとワクワクするし、その目標のために全力を尽くしているんだ」
-ダビド・デ・ヘア

19/06/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

デ・ヘア「世界最高を目指す」

ダビド・デ・ヘアはまだまだ成長しなければならないことを認めながらも、最終的には世界最高のGKになることを目指しているとした。

デ・ヘアは2012-13シーズンで更なる成長を遂げ、ユナイテッドのリーグ優勝に貢献。その結果本人はPFAが選出するベストイレブンに選出された他、ユナイテッド内でも最優秀選手賞争いで3位に入っていた。

このような大満足の1年を終えたデ・ヘアは、現在スペイン代表としてイスラエルで開催されているU-21世界選手権に参加しており、4試合連続無失点の大活躍を見せ、チームを決勝(18日、対イタリア)まで導いている。

デ・ヘアはスペインの新聞『AS』紙の取材に対し次のようにコメントした。「今年は凄く成長できたと思う。ユナイテッドで沢山の試合に出場したから経験を積めたし、自分に自信を持てているよ」

デ・ヘアはスペインの新聞『AS』紙の取材に対し次のようにコメントした。「今年は凄く成長できたと思う。ユナイテッドで沢山の試合に出場したから経験を積めたし、自分に自信を持てているよ」

「僕の目標は世界最高の選手たちと肩を並べることだよ。それを考えるとワクワクするし、その目標のために全力を尽くしているんだ」

「今は凄く高いレベルでフットボールが出来ている。1年間通じて上手く行ったと思うけれど、まだ僕は若いし、世界最高のレベルに到達するまでの道のりは長いと思う」

デ・ヘアはGKとしての能力はもちろん、人間的な成長も遂げているが、これはユナイテッドのコーチ陣、及びエドウィン・ファン・デル・サールの後継者としてデ・ヘアに白羽の矢を立てたアレックス・ファーガソン監督によるところが大きい。

ページ 1 / 2 次へ »