登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

12/06/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

モイーズ時代を歓迎するデ・ヘア

ダビド・デ・ヘアはデイヴィッド・モイーズ新監督の下でプレーすることを心から楽しみにしていると語った一方で、現在はU-21スペイン代表として欧州選手権に集中しているとした。

スペインメディアのインタビューに応じたデ・ヘアは、サー・アレックス・ファーガソン勇退について、「チーム全員にとって驚くことだった」とコメント。モイーズ監督については、「トレーニングに戻ればモイーズ監督体制になっている。彼の下で働くのは楽しみ」と語った。

しかしデ・ヘアは、現時点では新シーズンよりもスペイン代表としてやるべきことに集中。
22歳の守護神はこれまでグループステージ2試合にフル出場し、クリーンシート(無失点)を継続。スペインはロシア、ドイツに勝利し、グループB最終戦となるオランダ戦を待たずに準決勝進出を決めている。

「(1-0で勝利したドイツ戦は)重要だった。準決勝進出を決められて嬉しい」

「このレベルになると全チーム強豪揃いで、クオリティも高い。どのチームと対戦しても厳しい試合になるよ」

「強豪2チームと対戦して、運よく勝てた」

デ・ヘアは2年前に続きスペインの優勝に貢献したいと考えている。イングランドも同大会に出場しているが、グループAで1勝も出来ずに敗退。この結果にデ・ヘアも驚きを隠せないという。

ページ 1 / 2 次へ »