登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

18/07/2013  Report by James Tuck in Sydney
ページ 1 / 2 次へ » 

ラファ、兄と離れて成長を実感

ラファエウは、兄ファビオと昨シーズン離れてプレーしたことで良い影響があったと語った。

ファビオは昨シーズンを通してローン移籍したQPRでプレー。奇しくもQPRは降格し、ラファエウはユナイテッドでバークレイズ・プレミアリーグ優勝を果たした。

ファビオにとっては辛いシーズンとなっただろうが、双子の弟は兄と離れたことで、ユナイテッドで新たな人間関係を作れたという。

「兄がQPRに移ってから、自分に対する周りの対応が変わった」とラファエウ。
「以前は周りもあまり自分達に話しかけてこなかったと思う。僕らは常に一緒にいたし、話しかけ辛い雰囲気があったのかもしれない。それが昨シーズンから色んな人達が話しかけてくれるようになって、それが自分の助けになったんだ」と続けた。

2人は再びユナイテッドで共にプレーすることとなったが、近い将来、違うチームでプレーする可能性があると認識している。

ファビオは、「2人で揃ってユナイテッドに移籍出来た時は最高だと思ったけれど、それが一生続かないのはわかっているよ。その内、それぞれ違うチームでプレーする日が来るってことも理解している」とすると、「僕らはポジションも同じだから、一緒にプレーするのは簡単ではない。自分が左SBでプレーしない限りはね。それが問題になると思う」と続けた。

ページ 1 / 2 次へ »