登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

トッテナム戦マン・オブ・ザ・マッチ候補

マイケル・キャリック
リオ・ファーディナンド
フィル・ジョーンズ
ダニー・ウェルベック

投票はこちらから
21/01/2013  Report by Gemma Thompson

投票:スパーズ戦MOM

アウェーでのトッテナム戦は、ユナイテッドが先制し、そのまま試合終了となるかに思われたが、後半追加タイムに入り同点ゴールを許し、 1-1 のドローとなった。

惜しくも勝ち点3を逃したものの、特に好パフォーマンスを見せた以下4選手をマン・オブ・ザ・マッチに選出。

元スパーズ(トッテナムの愛称)のマイケル・キャリックは、今節でもピンポイントパスでチャンスを作り、守備でも貢献。そのキャリックと中盤を形成したフィル・ジョーンズは、最終ラインの一列前で未然にピンチを防ぎ続けた。

同様にして守備の要、チームの砦として持ち味を発揮したのはリオ・ファーディナンド。後半にはジャーメイン・デフォーのシュートに対し身体を張って阻止してみせた。

今節でも評価を上げたのはダニー・ウェルベックだろう。左サイドで先発フル出場を果たし、ロビン・ファン・ペルシーの先制点にも絡む活躍をみせると、後半も左サイドからの攻撃でトッテナムDFに休む暇を与えなかった。

投票はこちらから。

【関連記事】
カタールで冬季キャンプ実施