登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/01/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 3 次へ » 

RvP「勝利は妥当な結果」

ロビン・ファン・ペルシーは、リヴァプール戦の勝利について「妥当な結果」、「チーム全員がこの 1 週間、リヴァプールとの試合を重要と考えていた」と試合後に語った。

ルイス・スアレスとのストライカー対決にも注目が集まったが、オランダ人ストライカーに軍配が上がったと言える。ファン・ペルシーは19分に先制ゴールを記録し、後半にはネマニャ・ヴィディッチの追加点をアシスト。
冷静沈着に決めたシュートだったが、ファン・ペルシーはシュートまでの流れるようなコンビネーションをみせたチームメートを称賛している。

「素晴らしいコンビネーションから生まれた良いゴールだったね。(マイケル)キャリックを起点に、ダニー・ウェルベック、それにトム(クレヴァリー)と(香川)シンジへと繋がって、左サイドのパット(パトリス・エヴラの愛称)が良いクロスを上げてくれた。ビルドアップが良かったと思うよ」

「この1週間、チーム全員がリヴァプール戦を重要と考えていた。だから勝てて本当に嬉しい。前半の展開を考えれば、1-0以上になっていたと思うね」

「後半のリヴァプールは失うものが何も無いチームのように攻撃を仕掛けてきた。僕らは全員が出来る限りお互いをカバーし合う必要があった。全員がハードワークを実践し、一丸となった戦った結果さ」

ページ 1 / 3 次へ »