登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

15/01/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

リオ「ウェストハムは特別」

リオ・ファーディナンドが水曜日にFAカップ再試合で対戦するウェストハムは常に自分にとって特別な相手だとコメントした。

リヴァプール戦で活躍したファーディナンドは2-2で終わった古巣との前回の対戦はベンチ入りしたものの出場しなかったため、今回の出場を狙っている。

尚、ネマニャ・ヴィディッチとジョニー・エヴァンスの出場が危ぶまれており、またラファエウも日曜日のトッテナム戦でギャレス・ベイルをマークする可能性が高いため、ウェストハム戦は休養する可能性があり、ファーディナンドがDFラインを統率する可能性が高い。

「ウェストハムは特別な相手だよ。歴史の長さ、そして長年クラブで働く人が多いところはユナイテッドに似ていると思う。例えばユナイテッドのレセプションは30年以上同じ人が働いているけれど、ウェストハムもそうだ。ウェストハムは僕が育ったクラブだから僕にとっては身近なクラブさ。ユナイテッドの結果の次に、彼らの結果を気にしている。この先もずっとそうだと思う」

ウェストハムで育ったファーディナンドは、同じくユース上がりのジョー・コールがウェストハムに復帰したことを喜んでいる一方、今回の対戦で活躍してほしくはないとした。

「僕たちの時代のウェストハムユースはイングランド代表を数多く輩出したし、他のクラブで沢山のタイトルを獲得しているし、ウェストハムの歴史に残ると思う。ウェストハムに残らずに出て行ってしまったことは残念だけれどね。でもそれは昔の話さ。ジョー・コールが新しい歴史をこの先刻んでくれると思う。ウェストハムで見事なプレーを披露してくれ

ページ 1 / 2 次へ »