登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「バットのような真のユナイテッドの選手を見て、また彼から話を聞けるのは若手にとって素晴らしいこと」

-ウォーレン・ジョイス監督

22/01/2013  Report by Adam Marshall

バットは最高の手本

リザーブチームのウォーレン・ジョイス監督は、ニッキー・バットを若手の手本になると称賛した。

元ユナイテッドのバットは、現在ジョイス監督のアシスタントとして、リザーブチームとU-21についているが、バットはキャリアの面だけでなく、人間としても若手の手本になるとジョイス監督は称賛した。

「バットのような真のユナイテッドの選手を見るのは若手にとって素晴らしいこと。成長のために必要な情報を吸収しつつ、1人の人間としても話を聞くことができる」

「若手には素晴らしい経験になっている。ユナイテッドの選手になるには何が必要かと言う意味でバットは良い手本になっている。ユナイテッドの選手がきちんとしたルールを持ち、いかに謙虚でかつ仕事熱心かということが分かってもらえるだろう」

「アカデミーで働いている全員が、ユナイテッドの選手には人間として、そして選手として何が求められているのかをしっかりと理解しているはずだ」

「我々は若手選手を戦術的、技術的、肉体的に優れたプロのフットボール選手に育てるのと同様、1人の人間としても育てようとしている。性格面も成長させることで、ユナイテッドの選手だということが何か特別な意味を持つようにしている」

【関連記事】
ジョーンズ「集中できている」