登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「彼はファンタスティックな選手で、マドリーでも成長すると思っていた。チームを離れた当時はまだ若く、必ず世界でもトッププレーヤーになれると信じていた。それを疑ったことは一度もなかったね」

― アレックス・ファーガソン監督
11/02/2013  Report by Mark Froggatt
ページ 1 / 2 次へ » 

監督「ロナウドは偉大な選手になる」

アレックス・ファーガソン監督は、クリスチアーノ・ロナウドが将来的に世界を代表する偉大な選手にまで成長すると明言。

水曜日(13日)にはチャンピオンズリーグベスト16(第1戦)で対戦する元教え子の好調さについて聞かれた監督は、不正行為を行ってでもリズムを狂わせたいとジョークを披露し、笑いを誘った。

「ロナウドこそ、レアル・マドリーにとって極めて重要な存在。178試合で179ゴールという数字が全てを物語っている。何なら私が彼について知っていることを武器に脅迫したって良いくらいだ!」

「彼はファンタスティックな選手で、マドリーでも成長すると思っていた。チームを離れた当時はまだ若く、必ず世界でもトッププレーヤーになれると信じていた。それを疑ったことは一度もなかったね」

「彼がチームに最初にやってきた頃は、自分が持っている全てのトリック、テクニックを披露したくてたまらないという印象だったのを覚えている。少しずつ目の前の課題や問題を解決していった結果、今では非常に円熟味のある選手になった」

「ユナイテッドでの最終戦では、彼自身の力で5度以上の決定機を作ってみせた。信じられないレベルの選手だよ」

今シーズン開幕後、ロナウドはメディアの取材に対し「チームには満足していない。何故かはわかっている」などと語り退団を匂わせ、メディアはユナイテッド復帰の可能性を報じた。

マドリーとの再契約に乗り気でないこと、そしてロナウド本人がマンチェスターの環境を恋しがっていると認める発言をしたことが復帰という憶測を呼んだが、ファーガソン監督は、その可能性に否定的な見解を示している。

ページ 1 / 2 次へ »