登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

14/02/2013  Report by Steve Bartram
ページ 1 / 2 次へ » 

マドリー戦は単なる1試合

サンティアゴ・ベルナベウでのレアル・マドリー戦でゴールを決めたダニー・ウェルベックは、世界が注目する一戦に臨むにあたり、「単なる 1 試合」という心境だったと試合後に語った。

22歳のストライカーは、先制ゴールを記録。そのおよそ10分後にはクリスチアーノ・ロナウドに同点とされたが、ユナイテッドはマドリーとの第1戦で1-1のドローという結果を得た。

「ベルナベウは凄いスタジアムだし、相手チームにはそうそうたる名前が揃っているからね。落ち着かせる為にも、『これは単なる1試合』と思うようにしたんだ」と、ウェルベックはSky Sportsのインタビューで語った。

「僕らは試合をしに来たのであって、何か事を起こしに来たわけではないから。誰が相手だろうと、マンチェスター・ユナイテッドのプレーをして、勝つだけ」

自身のゴールともなったCKからのシーンについて、ウェルベックはウェイン。ルーニーと何度も同じような場面を想定し、練習から取り組んでいたと話した。

「ワッザ(ルーニーの愛称)がCKを蹴る時は、彼がどこを狙ってくるか把握しているからね。いくつかパターンがあるんだけれど、今回は僕のところにクロスが来た。何とか決められて良かったよ」

ページ 1 / 2 次へ »