登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「フィルはふくらはぎを蹴られた。今後の状態は注意深く観察する」

― アレックス・ファーガソン監督
11/02/2013  Report by Adam Bostock

負傷者最新情報

水曜日( 13 日)にレアル・マドリーとのビッグマッチを控えているユナイテッドだが、フィル・ジョーンズがエヴァートン戦で負傷するアクシデントが発生。

直近2度の対戦でゴールを記録していたマルアーヌ・フェライーニ対策として、セントラルMFの位置で起用されたジョーンズは、指示通り忠実に役割を実行したが、前半終了間際に足を負傷。後半早々にマイケル・キャリックと交代した。

監督は、「フィルはふくらはぎを蹴られた。今後の状態は注意深く観察する」とコメント。

またクリス・スモーリングと交代したジョニー・エヴァンスについても、監督は次のように説明した。

「ジョニー・エヴァンスは足に痙攣を起こした。出場機会が不足していたことが影響したんだろう。ミッドウィークの北アイルランド代表戦では45分しか出場しなかったし、それでいてマルタへの移動も負担になったと思う。今後については明日の状態を見てから考える」

オールド・トラッフォードには、マドリーのジョゼ・モウリーニョ監督も観戦に訪れるなど、早くもビッグマッチに向けた気運は高まりつつある。

「ジョゼとは試合前に話をした。彼も私も、水曜日の試合を心待ちにしている。凄い試合になるだろうね」

【関連記事】
ギグス「集中力がポイントだった」