登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

「ダビドは試合に集中して、周りのつまらない意見は耳に入れていないからね。彼自身も、クラブ内で、そして世界でベストなGKになれると自信を持っているから」

― ハビエル・エルナンデス
18/02/2013  Report by James Tuck

チチャ「デ・ヘアはベストGK」

未だに批判を受け続ける GK ダビド・デ・ヘアだが、ハビエル・エルナンデスは「数年以内に世界でもベスト GK になれる」と、スペイン人 GK を称賛している。

サンティアゴ・ベルナベウでのレアル・マドリー戦ではスーパーセーブを何本も見せたデ・ヘアだが、未だにメディアからはクロスへの対応、そしてペナルティエリアを独占出来ていないと批判を受け続けている。
それを聞いたチチャリート(エルナンデスの愛称)は、「ダビドは素晴らしい活躍をみせているよ。完成されたGKだし、何度となく凄いセーブでチームを救っている」とコメント。

「フットボールに精通している人間は、ダビドをトップクラスのGKと評価している。だからこそマンチェスター・ユナイテッドが彼を獲得したんだよ」

「CKやFKへの対処が弱点と指摘されるけれど、彼は上手くやっているよ。僕の意見としては、今後数年以内に世界でもナンバー1のGKになれると思うよ」

エルナンデスの話では、デ・ヘアはクラブ外から聞こえる批判には一切耳を貸していないという。

「それが彼だよ。試合に集中して、周りのつまらない意見は耳に入れていないからね」

「チーム内から信頼を得ているし、それが彼の自信になっていると思うよ。皆、毎日のようにダビドは良いGKと本人に話しているからね。彼自身も、クラブ内で、そして世界でベストなGKになれると自信を持っているから」

【関連記事】
キャリック、デ・ヘアを称賛