登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

13/12/2013  Report by Adam Marshall
ページ 1 / 2 次へ » 

ラウンド、ギグスについて語る

スティーブ・ラウンドはライアン・ギグスが若い頃から素晴らしい選手だったと思い出を語った。

元ダービー・カウンティDFで、今シーズンからアシスタントマネージャーとしてデイヴィッド・モイーズ監督と共にエヴァートンから移ってきたラウンドは、ギグスと一緒に働いている今を楽しんでいるとし、また現役時代はマークする相手だったため、今の方がよっぽど楽だとコメントした。

「ギグスについては何も言うことがないね。素晴らしい選手だよ」

「昔リザーブリーグで彼と対戦したことがあったけれど、あの頃から全然変わっていないね。当時の彼はまだ14歳か15歳頃でまだ学生だったけれど、オールド・トラッフォードで対戦した。私は18歳で、ダービーの選手としてリザーブリーグに出場するのは3試合か4試合目だった」

「彼は左ウィングで、私は右SBだった。彼は覚えてないと言うけれど、私は良く憶えているね。強烈なプレーをされたよ。彼にはまったくついていくことができなかった」

「試合後にアーサー・コックス監督からこっぴどく怒られた。学生にやられた訳だからね。あの対戦は1987年か1988年だったと思うが、今でも彼は最高のレベルでプレーできているし、素晴らしいパフォーマンスを披露してくれている」

ページ 1 / 2 次へ »