登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

02/12/2013  Report by Ryan Grant

チームメートに感謝するルーニー

ウェイン・ルーニーは、トッテナム戦で勝ち点1を獲得出来た点を喜び、絶好調を維持出来ている要因として、チームメートの存在を挙げた。

「今は良いプレーが出来ているという自信があるけれど、全部チームメートのおかげ。最近好調のアントニオ・バレンシアを含めて、皆のおかげだよ。僕は自分の役割をこなして、チームに成功をもたらしたいと思っているだけ」

「試合序盤の入り方は良くなかったし、守備の乱れから先制されてしまった。幸いハーフタイム前に同点に追いつけたけどね。後半もサンドロの素晴らしいゴールで失点したけれど、それから一丸となって同点に追いつけた。2-2という結果は正当だと思う」

プレミアリーグ歴代4位となるゴール数を挙げているルーニーは、今後クリスマス時期までの試合で勝ち点の量産が必要と主張。現在ユナイテッドは12試合連続負け無しとしているものの、首位アーセナルとの勝ち点差を縮めなければならない。

「今は良い状態だけれど、ドローで終わるのではなく、勝たないといけない。今日は強豪同士の対戦だったから、勝ち点1は悪くはない結果。他の試合では、きっちりと勝たないといけない。それが大きな差になるからね」

【関連記事】
スモーリング「ドローは正当」