登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

27/12/2013  Report by Nathan Thomas
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニーはチームの闘争心を称賛

ウェイン・ルーニーは、0-2から逆転して勝利したハル戦後、チームのファイティングスピリットを称賛した。

序盤に2失点と不安定な立ち上がりを見せたユナイテッドだったが、26分までに同点に追いつくと、後半はジェイムズ・チェスターのオウンゴールにより逆転。アウェーで勝ち点3を記録した。

ユナイテッドでのプレミアリーグ通算150ゴールを記録したルーニーは、チームが見せた気持ちの強さに満足していると語った。

「立ち上がりが悪くて0-2となってしまったから、ファイティングスピリットを見せないといけなかった。すぐに反撃しないといけなかったし、ハーフタイムまでに同点に出来て良かった」

2-2の同点となった自身のゴールについて、歴代のゴールの中でもベストに含まれるのではと質問されると、10番は次の様にコメント。

「そうかもしれないね。まだ見直していないけれど。上手く自分の前でボールが弾んだから、打ったまでのこと」

「チームにとっても重要なゴールだったし、大事な時間帯の点だったからね。3点目が入った後も試合を決める得点を狙ったけれど、上手くいかなかった。ただ、勝てて良かったよ」

ページ 1 / 2 次へ »