登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

31/12/2013  Report by Tim Oscroft
ページ 1 / 2 次へ » 

ルーニーの出場は試合当日に判断

デイヴィッド・モイーズ監督は、ウェイン・ルーニーがトッテナム戦に出場するかは当日まで待ちたいとコメントした。

ルーニーは鼠径部の負傷から先週のノリッチ戦を欠場しており、その結果、モイーズ監督は1月1日のトッテナム戦にルーニーを出場させるかどうかは当日の様子を見て判断したいとコメントした。また、ロビン・ファン・ペルシーの出場の可能性が低いことも明らかにした。

「様子を見てから判断したい。ルーニーは今日(12月31日)の練習も参加しなかったので、当日の様子を見てからだ」

「ファン・ペルシーはまだ準備できていないが、もう少しで復帰してくれるだろう」

トッテナムはアンドレ・ヴィラス・ボアス前監督からティム・シャーウッド新監督に体制が変わっている。12月にユナイテッドと対戦した時は2-2の引き分けに終わっていたトッテナムだが、その後のリヴァプール戦を5-0で大敗したため、ヴィラス・ボアス監督が解任された。しかし、モイーズ監督は監督が代わろうとトッテナムが注意すべき相手であることに変わりはないとした。

「トッテナムは難しい相手だ。それは監督が代わっても同じこと。良い選手が揃っているし、資金もある。そして常に結果を出そうとしている。トッテナムは常にチャンピオンズリーグが視野に入っている強豪だ」

ページ 1 / 2 次へ »