登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

20/12/2013  Report by A Marshall & M Froggatt

ナーニが負傷離脱へ

デイヴィッド・モイーズ監督は、ウェストハム戦前日の定例会見で、ナーニがハムストリングを負傷したと説明。また、鼠径部の負傷によりストーク戦を欠場したウェイン・ルーニーについては、明日の試合で起用する可能性があると語った。

監督は、「ウェインが出場する可能性はある。明日の状態を見て決めたい。ナーニはハムストリングを痛めた。思っていたよりも悪い状態なので、数週間ほど試合には出場出来ないかもしれない」とコメント。

ストーク戦で好パフォーマンスを見せた選手が多かっただけに、監督は今節のメンバー選考が難しくなるとした。

「選手達はストーク戦で非常に良いプレーをした。われわれが年間にこなす試合数を考えれば、選手の数も必要になる」

「各ポジションの駒数が少ないと感じたこともあったが、最近になってようやく選手達の調子が上がってきた。最近の試合に出場した選手達は素晴らしいプレーをしたと思う。チーム全体に調子を上げてもらう必要があった。それに加えて、ダレン・フレッチャーの復帰でチームの雰囲気は良くなっている。ただ復帰しただけではなく、ダレンが実戦復帰し、試合に出場し始められたのは本当に良いことだ」

【関連記事】
エヴラ「勝ち点が欲しい」