登録
ようこそ 
登録情報を変更する




マンチェスター・ユナイテッド専門ニュースサービス

ニュースカテゴリー
・・より検索
・・へ検索

サッカーニュース

09/12/2013  Report by Mark Froggatt

監督がシンジの復帰を示唆

デイヴィッド・モイーズ監督は、香川真司をシャフタール戦で起用する可能性を示唆した。

シンジは先週のエヴァートン戦後に体調を崩し、一時は医師により胃の洗浄処置を受ける状態にまで悪化。その結果、監督は大事を取り、ニューカッスル戦のメンバーにシンジを加えなかった。

シャフタール戦前の定例会見に出席した監督は、シンジの体調が戻ったと話し、出場可能な状態にあると説明。

「今日の練習にシンジは参加した。明日の試合には出られる状態だと思う」と語った。

また監督は、ネマニャ・ヴィディッチ、パトリス・エヴラ、クリス・スモーリングが月曜日(9日)の練習を回避したことを受け、シャフタール戦でメンバーのローテーションを行う可能性についても言及。

「(ローテーションについては)頭にはある。状態を把握しないといけない負傷選手がいるので、熟考しないといけない問題だ」

「(スモーリング、ヴィディッチ、エヴラは)負傷の疑いがある」

【関連記事】
出場機会を求むビュットネル